2019年1月31日木曜日

日指ダム探検隊が行く! その④

一年で一番忙しい時期になりました。
インフルエンザも猛威をふるっておりますが、
みなさん体調は万全でしょうか??

上村技研では毎年、費用を会社負担で
インフルエンザの予防接種をしております。
そして事務所内では大半の社員がマスク着用中。
業務が滞ることのないよう、予防に努めています!

でもまぁ、予防接種していてもなる時はなりますよねぇ・・・
私も毎年必ず予防接種は欠かしませんが、
それでもなったことがあります、インフルエンザ・゚・(ノ∀`;)・゚・

高熱で体がキツイのはもちろん辛いですが、
休むとどうしても周りに迷惑かけますからねヽ(´Д`)ノ
そこが一番イタイところです。

さてさて、そんな中、
今日も元気な日指ダム探検隊から写真が届きましたよ↓


あらー!カワイイ猫ちゃん!(゚∀゚*)
しかもなんだかオシャレな色の床板で、映えじゃないですか!


でもなんか
猫怒ってますけど?(´゚艸゚)∴プッ

2019年1月23日水曜日

絨毯お掃除中

今日も晴れて暖かいですね!


社長がテレビショッピングで衝動買いしちゃって
使っていない高圧スチーム洗浄機を持って来たので( ̄m ̄〃)
コーヒーをこぼして出来た絨毯の汚れをみんなでお掃除中です。




けっこう落ちて社長うれしそう( *´艸`)♪

2019年1月16日水曜日

いつもありがとう

昨日、M部長の席にお茶を持って行ったら、
こちらに向けてコースターにこんな一言が↓


 
「わ〜♪ いつもありがとうって書いてる〜+。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+゚」
朝から嬉しくなりました☆彡
 
毎日お茶を入れる私たちに向けて
さりげないこんな一言を
こんな形で表現するところが
M部長の尊敬するところです*:・(*-ω人)・:*
 
日常の些細なことに気がついて行動できる
というのは人として大切なことで、
気がついて動けるということは仕事ができるかどうか
でも大事なポイントだと思います。
 
その反面、気がつく人ばかりが動くことになり(-公- ;)
正直、損するなと思うことも多々あります。
 
ですがM部長の一言を見て、
やっぱり気がつける人はステキな人だなと
改めて思いました.+:。(*´ェ`*)゚.+:。

2019年1月9日水曜日

めざせ!オフィスマスター その④Excel2013 Expert pert2編

何かと慌ただしい2018年の年の瀬。
12月26日にMOSExcel2013 Expert pert2を受験してきました!
これはもうただ一言。

疲れた(;ωノ|柱|。。。

当初、試験日は12月12日を予定していたものの、
仕事が忙しくなり勉強時間を確保できず、延期。
しかし2週間程延期したところでそう余裕もなく、
年の瀬の慌ただしい中、必死で時間をつくり、
なんとか受験して合格することができました・゚・(ノ∀`;)・゚・

さて、この試験に合格するために必要なスキルは以下の4つ。
           
           ★高度な機能を使用した数式の作成
           ★高度な機能を作成したグラフの作成
           ★ユーザー設定の書式やレイアウトの適用
           ★ブックの管理と共有

高度な高度なって言いますけど、
私にとって高度なのは、数式の作成ですよo(`ω´*)o
(”数”がつくモンがキライ↑)

関数のネスト

というヤツです。

複数の関数を組み合わせて作る数式です。
例えば、=IF(E5="","",VLOOKUP(E5,$A$1:$G$13,2,FALSE)とか。
この場合IF関数とVLOOKUP関数を組み合わせたヤツですね。

上記の組み合わせはベタなヤツで、
予想通り本試験でも出題されました。
あと関数はCOUNTIFSが出ました。

心配していた検索値や検索範囲に複合参照を付ける
ような問題はなく、すんなり解けて一安心でした。

その他、勉強していて、こんなツールがあったんだ!
と目からウロコな機能も多々あり・・・
毎日のように使うExcelですが、全機能の
10分の1も使いこなせてないのが現実かもな、と思いました。

中でも興味深かった機能がコチラ↓


2019年1月7日月曜日

2019年が始まりました!


本日から通常業務がスタートです!

ところで、今年の仕事を始めるにあたり、
昨日テレビ番組で林修さんが、
「自分がやりたい仕事を選ぶより、周りから期待される
自分にできる仕事を選んだ方が結果的に成功した」
とおっしゃっていたのが印象的でした。

その会社に慣れ、ある程度仕事も覚えると、
自分の我を通そうとすることもあるかと思うのですが、
やはりそこは謙虚に、自分が求められている事をくみ取り、
会社に雇われている以上、その会社に求められる仕事を
まずは誠実にこなしていくことだと思います。

そして会社として、今年は技術者不足に加え、
働き方改革に対応していかなければなりません。

休み方を知らないがむしゃらに働いてきた世代が
どう考え方を変えてこれからの社会に対応していくか。
かつ業績も維持していかなければ生き残っては行けません。

問題は山積なのですが、
そこはこの会社持ち前の明るく前向きな姿勢で
乗り越えていこう!と考えておりますヾ((`・∀・´)ノ 

本年も上村技研をどうぞよろしくお願いいたします。